~夏の悩みを解消♪カラーの色もち編~

 

こんにちは!

Visee Line 堀です

 

夏!ですね^ー^

 

Unknown

 

最近は小麦色に焼けた女子をあまり見なくなりました。

日焼け止めをしっかり塗って、日傘をさしてなるべくお肌を紫外線から身を守っています。

素晴らしい女子力・・・❤︎

 

 

ですが、

紫外線から守るのはお肌だけではいけません!

髪!髪も紫外線から守っていますか!?そこのあなたっ!!

 

images

 

髪に紫外線が与える影響はお肌の約3倍

いつもより髪が乾燥したり、早くヘアカラーが抜けて明るくなるを感じませんか?

 

紫外線は髪のパサつき、ヘアカラーの褪色、脱毛の原因になってくるのです。

 

 

 

ここでポイントを学んで、ヘアカラーの退色を防ぎましょう^ー^

Flower-girl-parasol

 

・外で過ごすという時は、帽子や日傘で髪や頭皮を紫外線から守りましょう。

最近は紫外線防止剤の入ったスタイリング剤や、髪に直接スプレーするUVケア剤もあるのでオススメ!

日常の対策として、分け目をこまめに変えてみたりするのも効果的です。

 

 

・ヘアカラーは熱に弱いのでコテを使う方は高温にしすぎないこと。

 

 

・カラーの色持ちが良くなるシャンプーを使おう

シャンプーの成分には洗浄力が強い物もあります。信頼できる美容師さんにシャンプーを選んでもらいましょう。

 

 

 

・髪を洗うお湯の温度はぬるめに

熱いお湯は退色を促進しています。 髪に負担をかけない温度は38℃です。

 

 

 

・濡れた髪は、早く乾かしてキューティクルを閉ざして退色を防ごう

髪を濡れたままにしておくだけで、色が抜けやすい状態になってしまいます。

 

 

以上のことを踏まえていただくだけで必ず色落ちしにくくなるはずですよっ♪

 

では楽しい夏を^ー^

 

Visee Line店長  堀

 

 

 

~8月の予約受付中~

予約専用LINE & 友達追加はこちら

予約専用ラインID→@yqa3131l

TEL  052-561-5001

お気軽にご予約、お問い合わせ下さい♪

 

 

 

~☆ macaronに掲載されました! ☆~

✳︎macaron✳︎

 

サロンリストはこちら

サロンリスト

 

 

 

 

☆柔らか小顔ラインcutでイメージチェンジが大好評☆
女性ならではの魅力を演出するよう、曲線で繋ぐ柔らか小顔なシルエットを作るのが得意!
特に周りから【似合っている】【より魅力が出た】と大評判です^^
新しい自分を発見したい人は、その時のトレンドや顔立ちや雰囲気をふまえて1番輝くヘアスタイルに導かせます!お任せください☆

Instagram → @hori930

Twitter  → @takenokojet

Comment

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。