こんにちは!

新しい巻き髪を開発中Visee Line 堀です^ー^

 

 

髪が、柔らかくふわふわ揺れて

より自分の魅力を引き立てる巻き髪。

 

IMG_1964編集 (1)

 

 

友達とランチ、いろんなイベント、デート、、、

 

 

 

朝少し早めに起きて、いつもより気合いを入れて巻いてみる

 

 

時間をかけただけあって、いつもよりふわふわ可愛く出来た!

やっぱりテンションがあがる!♪

 

 

 

いつもより綺麗に可愛く^ー^

 

 

周りは気づいてほめてくれるだろうか?

 

 

ワクワク!!

 

 

 

 

 

行く途中に寄ったトイレの鏡で気づく

 

 

 

「あれっ。。?」

 

「巻き髪とれてなくなってる、、、、、(泣)」

 

 

 

 

こんな事

ありません?

 

 

 

お客様から

「堀さん!巻き髪が長く持つ方法ないですか~っ(´□`;)」

って、よく聞かれます。

 

ゆるくふわっとしたカールがポイントなだけに、カールがすぐに取れてしまう、一日キープできないという悩みを持つ人多いと思います。

 

 

 

「いいでしょう!」

 

「伝授します!!」

 

「流行のゆるふわ巻き髪を長時間キープするための4つのポイントを!!!ヽ(*´∀`)ノ」

 

 

 

 

 

~巻き髪を長持ちさせる4つのPINT

 

☆髪をしっかりと乾かしてから巻く

よーく聞いていると半乾きで巻いちゃってる方多いです

半乾きや濡れた部分があると髪の巻きが 取れやすくなるどころか、カールのくせ自体ががつきにくくなってしまいます。

ドライヤーでしっかりと乾かしてから巻くようにするとカールがつきやすく、持ちもよくなります。

 

 

☆巻き髪用のスタイリング剤を使用する

巻き髪用のスタイリング剤、キープウォーターなどを使用することでカールが長持ちします。

髪をコテの熱から守る効果もあるので、使用することで髪が傷みにくくなります。

髪が傷んでいるとカールのくせがつきにくく、持ちも悪くなってしまうので、傷まない対策を行うことも大切ですね。

※キープウォーターの使用後は髪をしっかりと乾かしてから巻かないと、カールのくせがつきにくくなるので注意!

また、スタイリング後に使用する固まらないタイプのヘアスプレーは髪を巻く前に使用しても効果があるので、軽くスプレーをしてから巻くのもおすすめです。

 

 

☆髪をブロックで分ける

ブロッキングの方法は、髪全体を4~8分割にし1束づつクリップで止めます。

1束巻き終わったら次の束のクリップを外して巻いていきます。

毛束を分厚く巻きすぎると内部に熱があたらず巻きが定着しないのを防いでくれます。

ブロッキングを細かく分けるほど仕上がりがとてもキレイになるのでオススメです。

 

 

☆仕上げはカールを冷やしてスタイリング剤をプラス

巻く作業が終わったら、ドライヤーの冷風をあてながらカールをほぐしましょう。

カールは髪が冷めるに従って固まるので、冷やすことでカールの形状を固定されます。

この時指でカールをほぐしたり、好みの束感を作りながら冷やします。

最後にスプレータイプのスタイリング剤で、形をキープさせましょう。

 

 

 

以上、ゆるふわ巻き髪をキープするコツをご紹介しました。

 

 

 

愛されゆるふわ巻きで、イベントやデートを楽しんでください (v^ー°)

 

 

 

この記事にいいねと感じたら

LINE タイムラインの共有ボタンを押して頂くと嬉しいです^ー^

 

 

Visee Line 店長  堀

 

 

~8月9月の予約受付中~

予約専用LINE & 友達追加はこちら

予約専用ラインID→@yqa3131l

TEL  052-561-5001

お気軽にご予約、お問い合わせ下さい♪

 

 

 

~☆ macaronに掲載されました! ☆~

✳︎macaron✳︎

☆柔らか小顔ラインcutでイメージチェンジが大好評☆
女性ならではの魅力を演出するよう、曲線で繋ぐ柔らか小顔なシルエットを作るのが得意!
特に周りから【似合っている】【より魅力が出た】と大評判です^^
新しい自分を発見したい人は、その時のトレンドや顔立ちや雰囲気をふまえて1番輝くヘアスタイルに導かせます!お任せください☆

Instagram → @hori930

Twitter  → @takenokojet

Comment

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。