☆スタイルがよく見える髪の長さ☆

ショート~ミディアム~ロングと髪は伸びているので長さを色々楽しむことができます。

その中で表現できるヘアスタイルもすごくたくさんあるのでこれまでに色んなヘアスタイルを

皆さんされてきたことと思います。

トレンドや流行を意識したスタイルや、輪郭・頭の形を綺麗に見せるスタイル

コンプレックスがあればそこをカバーできるようなスタイルなどなど

長さや組み合わせはたくさんありカットだけでなく

パーマやカラーなどもあるのでヘアスタイルでの表現は無限大です。

By: Blanca

☆髪の長さと身長のバランス☆

身長が低めの方はショートヘアがよく、髪が長くなればなるほどスタイルはよく見えなくなりま

す。身長が高めの方はショートヘアでもロングヘアでもスタイルがよく見えます。

ですが長くても身長の1/3くらいまでの長さがロングヘアの理想です。

要するに【身長】と【髪の長さ】の比率が1:1よりも2:1。

3:1よりも4:1といったように髪の長さの比率が小さくなればなるほど

頭が小さく見えるのでスタイルがよく見えるってことです。

☆身長が低くてもロングヘアを楽しむには☆

身長が高くない人はロングヘアが楽しめないのか!?

そんなことはありません。

髪は動かすことができます。ヘアゴムやヘアピンを使って、まとめたり留めたりと自由にできる

ので身長と髪の比率が1:1でもアップスタイルにして見えてる髪の縦のシルエットを短くして

しまえば、比率は2:1、3:1と変化してスタイルよく見せることができます。

おだんごアレンジやヘアアクセサリーなどで上の方にボリュームを出すのも

身長がプラスされるのでいいですね。*やりすぎ注意

ヘアアクセサリーもたくさんの種類やついてるだけで可愛い・オシャレになれるので

ぜひ取り入れたいですね。

あとはヒールを履いてしまえば簡単に身長が確実にアップするので

比率を変えることができ、スタイルを良く見せれます。

うまく組み合わせながらスタイル良く見せたいですね。

☆似合うスタイル☆

ヘアスタイルはたくさんありすぎて自分に似合うものって何?っと悩んでしまいます。

【似合わせ】という言葉をよく聞きますが何に?って思います。

身長に合わせた比率で考えたり、顔や頭の形・髪質で似合わせたり

雰囲気に似合わせたり、その時のトレンド・流行のヘアだったり、好きや嫌いもあります。

どこを優先に、一番に考えるかで答えも少なからず変わってしまうと思います。

全てを組み込める時もあるでしょうし、何かが叶わなくなってしまうヘアスタイルもあると思い

ます。もうそこは信用できる美容師さんに、想いをすべて伝えてあとは任せましょう♪

その時のなりたい!も、もちろん大事。

今回書いた内容からの視点も大事。

憧れや理想も求めていいと思います。

優先順位や人の目・捉えられ方はそれぞれ違うので

その時のライフスタイルから考えていくといいのではないでしょうか☆

大人の外国人風☆グレージュカラーで透明感を♪

オリジナルのMIXカラーで赤みやオレンジみをなくした外国人風の透け感あるカラーが得意です。強調しすぎないナチュラルなハイ&ローライトをバランスよく配置して、動きや束感を楽しんでもらうスタイルが人気です。ちょっとした変化の持たせかた、スタイリングやアレンジなどもしっかりお伝えいたします。

Comment

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。